080-4420-7700

ブログ

2017/05/09(火)

女性の美と健康を壊す「糖化」とは?

カテゴリー:内臓と不調

 

おはようございます。

最近は、ブログの更新頻度が少なくなってしまい申し訳ございません。

今日は、日本人の美と健康を壊す、二大老化反応の「糖化」と「酸化」についてお話していきたいと思います。
※まずは糖化について書かせて頂きます。

分子整合栄養医学では、この「糖化」と「酸化」は全ての不調や病気と関係があると言われています。

また「糖化」と「酸化」はシミ、くすみ、たるみ、カサつきなどの肌トラブルの原因になると美容業界でも注目されており、女性の美と健康を壊す厄介な反応です。

「糖化」とは?
簡単にご説明すると、過剰な糖質がタンパク質や脂質と結びついて「細胞を劣化変性させる」ことです。

更に、糖化によって作られるAGEs(糖化最終生成物質)は内臓をはじめとする体内の細胞に蓄積し内臓の機能低下を引き起こし、
むくみ、冷え、生理痛、便秘など女性ならではのお悩みに繋がりやすくなってしまいます。

例えば、皮膚はタンパク質で出来ているため糖質が結合するとそのタンパク質を劣化させるためシミやくすみなどの肌トラブルの原因となるわけです。

この糖化を防ぐためには、糖質を取りすぎないことや血糖値が急激に上昇するような食物を避けるようにしなければなりません。

次回は、糖質の摂り方についてブログを書かせて頂きます。

今日もブログをご覧頂き本当にありがとうございました。

 

 

 

4月21日(土)まで
先着6名様限定割引 → 予約多数のため残り1名様

診察予約は今すぐお電話で

080-4420-7700

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。